開館時間

  

開館時間

  午前9時30分から午後8時まで (火曜日から金曜日と8月の全日)
  午前9時30分から午後7時まで (土曜日・日曜日・祝日、8月は除く)


休館日

「開館日カレンダー」は こちらから
  • 中央図書館
     金曜日(この日が祝日に重なるときは、前日)
     第3火曜日(この日が祝日と重なるときは、翌日)
     年末年始、特別整理期間 
  • 東図書館・南図書館(本の広場)・上河内図書館
     月曜日(この日が祝日に重なるときは、翌日)
     第3木曜日(この日が祝日と重なるときは、前日)
     年末年始、特別整理期間
  • 河内図書館

  月曜日(この日が祝日に重なるときは、翌日 8月は除く)
  第3木曜日(この日が祝日と重なるときは、前日 8月は除く)
  年末年始、特別整理期間

各生涯学習センター図書室・田原コミュニティプラザ図書室
図書館ブランチの開館時間・休館日についてはこちらから

 

利用カードを作るには

 

利用カードの登録の際には、申請するご本人がご来館ください。

  • 宇都宮市に在住・通勤・通学の方は、氏名・住所が確認できるもの(運転免許証・健康保険証・生徒手帳など)をご持参ください。 
  • 市外在住で宇都宮市に通勤・通学の方は、通勤・通学先が確認できるもの(社員証・学生証など)もあわせてお持ちください。
  • ※来館が困難な方は、代理人による申請も可能です。
  • 「代理人選任届」の申込書ダウンロードはこちらから


以下の施設で利用カードの発行ができます。

中央図書館、東図書館、南図書館、上河内図書館、河内図書館

各生涯学習センター図書室、田原コミュニティプラザ図書室、図書館ブランチ
各施設の案内はこちらから


次の市町にお住まいの方(宇都宮市に通勤・通学をしていない方)は、「広域利用カード」を作ることができます。

鹿沼市 ・ 日光市 ・ 真岡市 ・ さくら市 ・ 下野市
上三川町 ・ 芳賀町 ・ 壬生町 ・ 高根沢町
※氏名・住所が確認できるもの(運転免許証・健康保険証・生徒手帳など)をご持参ください。


以下の図書館でのみ、利用カードの発行および貸出サービスを受けることができます。

中央図書館、東図書館、南図書館、上河内図書館、河内図書館
広域利用の案内はこちらから


「利用カード」の申込書ダウンロードはこちらから

 

借りるとき

  • 図書館資料を借りるには利用カードが必要です。
  • 利用カードの登録ができるのは、宇都宮市に在住・在勤・在学の方です。
    広域利用の対象になっている市町にお住まいの方も登録できます。
    広域利用の案内はこちらから
  • 利用カードと借りたい資料をカウンターまでお持ちください。
  • 利用カードは記載されているご本人以外は使用できません。
  • 資料を入れる袋をご用意ください。
 

貸出期間・貸出点数

 

貸出期間は、貸出日の翌日から2週間(14日間)以内です。

  • 期限を必ずお守りください。 
  • 貸出期間を過ぎた資料をそのままお借りになっていると、新たな貸出ができなくなることがあります。

貸出点数

  • ・図書資料 (図書・紙芝居・最新号を除く雑誌・マンガ)
    ⇒あわせて15冊まで(読み聞かせ用大型絵本および大型紙芝居はうち2点まで) 
  • ・視聴覚資料(CD・カセット・DVD・ビデオ)
    ⇒音声資料(CD・カセット)あわせて5点まで
    ⇒映像資料(DVD・ビデオ)あわせて5点まで
    ※視聴覚資料は、各図書館(中央・東・南・上河内・河内)にあります。
    (図書館以外の生涯学習センター図書室等にはありません。) 
  • ・複製画(河内図書館のみ)⇒3点まで(貸出期間は1か月)

貸出期間の延長

貸出期間内の資料は、予約が入っていなければ、1度だけ延長ができます。
延長希望の資料をお持ちになって窓口でお手続きいただくか、各図書館に電話でお問い合わせください。
新たな貸出期間は手続きした日から2週間です。
※なお、「パスワード」をお持ちの方は、利用者用端末機および図書館ホームページから、ご自分でも手続きができます。
くわしくは「貸出・予約状況画面について」へ

 

返すとき

     

図書・雑誌・紙芝居について

図書・雑誌・紙芝居は、返却カウンターにお返しください。利用カードは必要ありません。お借りになった館にかかわらず、各図書館・各生涯学習センター図書室等で返すことができます。

CD・DVDなど視聴覚資料について

CD・DVDなど視聴覚資料は、開館時間内に、各図書館(中央・東・南・上河内・河内)・田原コミュティープラザ図書室・図書館ブランチのいずれかにお持ちください。
その際、返却カウンターにてケース・本体(中身)の確認をさせていただきます。


図書館や図書室が閉まっている時

図書館や図書室が閉まっている時、図書・雑誌・紙芝居は、ブックポストへお返しいただくことができます。
※CD・カセット・DVD・ビデオは破損の恐れがありますので、絶対に入れないでください。

以下の施設の入口付近にブックポストがあります。

  • 中央図書館・東図書館・南図書館・上河内図書館・河内図書館    
  • 地区市民センター・中央市民活動センター・北市民活動センター    
  • 市役所正面玄関・表参道スクエア(建物東側入口付近)
 

資料をさがすとき

 

各図書館に設置している〈利用者用端末機〉で、書名や著者名などからさがすことができます。
調べ方がわからないときは、お気軽に職員にお尋ねください。
図書館ホームページ(インターネット・携帯電話等)の「蔵書検索」からもさがすことができます。

 

予約・リクエストについて(おさがしの資料がないとき)


貸出中などのときは「予約」、図書館に所蔵してないときは「リクエスト」(購入希望)ができます。

ご希望の受け取り場所を各図書館、各生涯学習センター図書室等から、また、ご希望の連絡方法を電話・メール等からお選びいただけます。


視聴覚資料について

各図書館・田原コミュティープラザ図書室・図書館ブランチから受け取り場所を選択してください。


他館(市外の図書館等)からの取り寄せ資料について

他館(市外の図書館等)から取り寄せて資料をご用意する場合、受け取り場所のご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。


取り置き期間

取り置き期間は連絡日(連絡不要の場合は用意できた日)から10日間です。(10日目が休館日の場合はその翌日まで)


申込みできる点数(予約・リクエストの合計)


・図書・雑誌・紙芝居

⇒あわせて15点まで(読み聞かせ用大型絵本および大型紙芝居はうち2点まで)

・視聴覚資料(CD・カセット・DVD・ビデオ)

⇒音声資料(CD・カセット)⇒あわせて5点まで
⇒映像資料(ビデオ・DVD)⇒あわせて5点まで


申込みをするには


「予約・リクエストカード」にご記入の上、係員にお渡しください。

※用紙が、図書・雑誌用と視聴覚資料用の2種類あります。それぞれにご記入ください。
※ファックスでも受け付けております。
※電話での申込みはできません。

ファックス番号

  • 中央図書館639-0740   

  • 東図書館638-5791   

  • 南図書館653-7619   

  • 上河内図書館674-1120   

  • 河内図書館673-6782

(受信確認の送信をしますので、連絡先のファックス番号は必ずご記入ください。)


※「パスワード」をお持ちの方は、利用者用端末機および図書館ホームページから、ご自分でも手続きができます。
くわしくはWEBサービスのご案内

図書館に所蔵していない資料のリクエストについて

  • 図書資料(雑誌・マンガを除く)のみお受けします。    
  • 新刊書のリクエストは発売日からお受けしています。(未発売ものは受け付けておりません。ご確認のうえ、お申込みください。)    
  • 他館(市外の図書館等)から取り寄せてご用意することもあります。    
  • 雑誌および視聴覚資料は「推薦」としてお受けしています。購入の可否等についての連絡はいたしません。(備え付けの「推薦カード」にご記入のうえ、お出しください。)    
  • 広域利用の方は受け付けておりません。お住まいの地域の公共図書館等にお申し込みください。    
  • メールによる資料購入リクエストはこちらから


「予約・リクエストカード」のダウンロードはこちらから

 

利用カードをなくしたとき・住所や連絡先を変更したとき

 

利用カードをなくしたときは

利用カードをなくしたときは、すぐに紛失届けを出してください。電話でも受け付けます。再発行は、お申し出後1週間たってからとなりますのでご了承ください。(紛失届けから1週間は、「仮カード」で借受できますが、パスワードは使えなくなります。)

住所や連絡先等に変更があったとき

住所や連絡先等に変更があったときには、すみやかにお申し出ください。
※市外にお住まいの方で宇都宮市内への通勤・通学がなくなったときもすみやかにお申し出ください。

市外へ転居される場合

市外へ転居される場合は、利用カードを図書館へお返しください。

「利用カード紛失届・住所等変更届」のダウンロードはこちらから

 

複写(コピー)が必要なとき

  • 図書館の資料を著作権法の範囲内で複写できます。(白黒のみ) 1枚10円 
  • マイクロフィルム(中央図書館のみ)1枚30円 
  • 最新号の雑誌など、複写できないものもあります。 

  • くわしくはこちらから
 

資料をなくした(こわした)とき

 

お借りになっていた資料を紛失、または汚す、こわすなどして、次の方の利用が困難な場合には、同じもの(入手不能な場合は同等品)による現物弁償をお願いしています。
まずは、図書館にご相談ください。

※ビデオ・DVDは、著作権処理済の資料(市価の数倍額になることがあります)をご用意いただくため、日本図書館協会からの購入になります。すぐに図書館にご連絡ください。

 

電話自動応答サービス

  

電話番号028-638-5700で次のサービスを自動応答によりご案内しています。(24時間)


・図書館休館日および利用時間案内サービス(サービス番号30)


以下、パスワードが必要です。
・貸出状況確認サービス(サービス番号20)
・貸出延長申込サービス(※午前8時30分から午後8時まで)(サービス番号25) 
・予約確認サービス(サービス番号10)

※携帯電話や公衆電話からもご利用いただけます。

 

図書宅配サービス(有料)

 

お借りになりたい図書を宅配便・郵送で自宅までお届けします。(配送料金は利用される方のご負担となります。)
くわしくはこちらから


※身体障がい者手帳をお持ちの方、要介護または要支援の認定を受けた方は、「郵送貸出」がご利用いただけます。
障がい者サービス(郵送貸出)は こちらから

 

団体貸出

 

市内の幼稚園や保育園、地域文庫、家庭文庫、読書会などを対象として、団体貸出を行っています。
くわしくはこちらから


注:小・中学校が団体貸出を利用したいときは、「 学校関係者のページ 」をご覧下さい。

 

広域利用

 

栃木県央6市4町にお住まいの方であればどなたでも、各市や町の図書館等を利用できます。ご利用の際は、それぞれの図書館等の規則に従ってください。

※栃木県央6市4町

  • 宇都宮市 鹿沼市 日光市 真岡市 さくら市 下野市
  • 上三川町 芳賀町 壬生町 高根沢町

くわしくはこちらから

 

その他のサービス

 

新着図書お知らせサービス

新着資料をメールでお知らせいたします。
ご希望の内容に関するキーワードや出版社などをご登録ください。
くわしくはこちらから


インターネット閲覧サービス

各図書館では、調査・研究のためにインターネット閲覧用のパソコンを設置しています。
くわしくはこちらから


ゆめのキャラバン

市民の協力を得て読み聞かせや人形劇をお届けするキャラバン隊を派遣しています。
くわしくはこちらから